QLOOKアクセス解析

りさの美容日記

ヘアケアに関する情報を紹介しています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

Dr.nature~ドクターネイチャー~

りさです

今日は私が愛用しているシャンプーの紹介です^^


Dr.nature


私が髪の毛に悩んでいた時、
ノンシリコンシャンプーなんて知りませんでした

その時はCMも流れてなかったですし、
今ほどシャンプーが注目されていませんでした^^;

なので、
その当時CMで流れていた、
市販に売ってるシャンプーをいろいろ試すという感じでした

そんな時に、
私の友人に勧められたのが
このDr.natureです

今まで使っていたシャンプーと全然違い、
髪の毛がすっぴんになったような感じでした^^

シャンプーの後やタオルドライの後は、
ちょっときしむ感じがして心配だったんですが、
ドライヤーで乾かした後はすごいサラサラになったんです♪

指通りもいつもと違って、
ツルツルじゃなくてサラサラなんですよ

しかも!!
心なしか髪の毛が軽くなった気もします

この感覚は、
使ってみないとわからないと思います(#^.^#)


Dr.natureの特徴は、

・天然成分でできていること
・シャンプーだけでケアできること(リンスインではありません)


この2つです


一番簡単で効果のあるヘアケアは,
シャンプーを変えることです

なんで正直ヘアケアの知識より、
この商品を毎回紹介したいくらいです(笑)

それくらい私はおすすめできます(#^.^#)

なので、
ぜひ一度検討してみてください
Dr.natureはこちらをクリック♪


なんと!!
Dr.natureは、
2012年読者が選ぶNO.1シャンプーにも選ばれました(^^♪

それに、
去年の11月28日発売の雑誌ananにも掲載されました^0^/

結構有名なヘアケアシャンプーなんです


ただ気をつけて欲しいのは、
顧客満足度は92%なので(調べてきました
もちろん合わない人もいると思います

そういった方は、
すぐに使うのをやめてほかの商品を検討しましょう

今は、
ノンシリコンのシャンプー多いですしね


ただ、
CMにバンバン流れているシャンプーはあまりお勧めできません

CMで流れているシャンプーはあまり良くない
って結構言われているんで^^;

まぁ全てがダメとは言いませんが、
ヘアケアシャンプーを買う時はいろいろなクチコミを参考にするようにしてくださいね

私のおすすめするヘアケアシャンプー

このページのトップへ

ヘアケアシャンプーの特徴。

りさです


今回は、
ヘアケアシャンプーについて話します♪


ヘアケアシャンプーの特徴


ヘアケアシャンプーには、
大きく五つの特徴があります

なにげに多いです・・・^^;


1.脱脂力が少なく、
  やわらかな洗浄力で頭皮への刺激が少ないもの




2.泡のきめが細かく、少量でも泡立ちがいいもの



3.すすぐ時に、泡切れがいいもの


なかなかすすぎきれないシャンプーありますよね?
ああいうのはNGなんです



4.指通りがスムーズなもの


やっぱり、ひっかかるのは良くないです^^;

ただひとつ注意点があります

シリコンのようなコーティング剤が含まれていないと、
すすいだ後やタオルドライの後は若干パサつきがあります[emoji:i-100]

これは天然成分を多く含み、
なるべく髪に負担をかけないようにしているからです♪

しっかり乾いた後は、
サラサラになってますよ



5.洗いあがりが、つるつるもぎしぎしもしないもの 


ぎしぎしすると、
髪に悪い感じがするので特別気にする必用はないと思います^^


ただ、
つるつるし過ぎるシャンプーもよくありません

そういったシャンプーには、
シリコンが多く使われていたり、
ラウリル系の合成界面活性剤が多く使われたりしています


これらの素材は髪にあまり良くないので、
今使っているシャンプーに多く含まれているのであれば使うのをやめた方がいいです



最後に、
多く含まれているかどうかを簡単に見分ける方法について書きますね

・安すぎるシャンプー

安すぎるシャンプーは、
価格を抑えるために安い合成界面活性剤を多く使っています

確かに洗い上がりはさっぱりしますが、
使われている成分の刺激が強すぎるため、
頭皮に必要な油までとってしまったり、頭皮を傷つけてしまいます


・あっという間に髪の毛がツルツルになるもの

サッと吹きかけて、
手ぐしで馴染ませれば簡単にサラサラになるモノありますよね

天然の成分を使っていれば、
そんなこと絶対できません!!


この2つを知っているだけでも、
だいぶシャンプー選びが変わってくると思います(^^♪

ぜひ知っておいてください(#^.^#)


こんな感じで今日は終わります

ヘアケアシャンプーを購入する際は参考にしてみて下さい

ちなみに、
私がおすすめするシャンプーは
‘Dr.nature~ドクターネイチャー~’です

おすすめのヘアケア商品カテゴリにあります^^

興味があれば見てみてください


それではまた明日^^/ 

このページのトップへ

頭皮の油は大事です。

ども


今回は、

頭皮の皮脂

について話していきます^^


皮脂って聞くと、
どうしても嫌なイメージありますよね

ギトギトしてるとか、ベトベトしてるとか・・・
油っぽい肌とかもやっぱりいい印象は受けません^^;

こういう表現は,
皮脂が多すぎるときに使うので、
感覚としては間違っていません。


でもこういう表現のせいで、
皮脂に対して過敏になりすぎて、必要な油までとってしまいがちです^^;

そういったことを防ぐために、
今日は皮脂の重要性について話していきます


頭皮の皮脂の役割は主に3つあります。


・水分の蒸発を抑え潤いを保つ


水分の蒸発を抑えることによって、
頭皮のひび割れを防ぎ髪のパサつきを抑えます


肌と肌の摩擦を軽減する


肌と肌の摩擦を減らすことによって、
頭皮をダメージから守ってくれます


・肌を弱酸性に保つ


弱酸性に保つによって、
雑菌の異常繁殖を防ぎ、皮膚炎やアレルギーを予防してくれます


頭皮の皮脂は、
このように頭皮にとってなくてはならないものなんです^^

この皮脂を全て取り除くということは、
これらの効果を全てをなくすことになってしまいます


だから、

・1日に二回シャンプーを使う

・高級アルコールシャンプーで皮脂を落としすぎる

といった行動は非常に良くないんです


・シャンプーを使うのは1日1回!

・なるべく刺激の少ないシャンプーを使う!!


といったことを実践する必要があります(`・ω・´)


もちろん、
皮脂が過剰に存在するのも悪いです

古い角質や汚れと混ざってしまい、
毛穴を詰まらせる原因になります!!


ですので、
夜はめんどくさくてもシャワーを浴び
1日の汚れをその日のうちに、きちんと取ることが重要になってきます♪

ということで、
今回はこの辺でおしまいです^0^/

このページのトップへ

髪の毛が最も輝く年齢は??

りさです

この記事は、
豆知識っぽいものなんで、
気軽に見てくださいね(^^♪

髪の毛が最も輝く年齢は??


運動神経や肌、脳などにも全盛期があるように、
髪の毛や頭皮にも全盛期があります

ということで今日は、
髪の毛の全盛期について話していきます^^

当たり前ですが、
髪の毛も年齢とともに老けていきます


まずは密度です。

髪の密度のピークは、
20歳と言われています。


次は太さです。

髪の毛の太さのピークは、
35歳と言われています。


ちなみに♪

35歳後半頃から、
「髪のうねり」が目立ってきて、

40代になると、
ハリやコシがなくなり白髪や抜け毛が目立ってくるみたいです


この記事を読んで、
まだまだ先だから大丈夫じゃん♪
と思った人は要注意ですよ

なんでもそうですが、
早めの対策に越したことはありません


私はヘアケアを始めているので、
ヘアケアを始める前よりも今の方が全然いいです(#^.^#)

ヘアケアしてれば、
多少のアンチエイジングくらい余裕です(o ̄∇ ̄o)


それに、
頭皮や髪の毛がひどく荒れて、
いったん抜け毛や切れ毛に悩ませれるとなかなか元に戻りません

切れ毛は毛先を切らないといけないですし、
抜け毛はヘアケアをしていかないと治りません

結構大変なんです^^;

できれば、
髪の毛や頭皮が綺麗なうちにヘアケアを初めて見てくださいね


ちなみに、
私が今使っていてオススメのヘアケア商品が、
Dr.natureです
        
これは、
シャンプーだけの簡単ヘアケアなので、
ものすごく楽でいいですよ(^^♪

もちろん効果もバッチリです

よかったら、
使ってみてください(#^.^#)

それでは、
今日はこのくらいで終わります♪

また明日も、
過去記事を編集したものをのせますね

それではまた明日^0^/

Dr.natureはこちら
このページのトップへ

抜け毛のサイクル。

りさです


抜け毛のサイクル

についてこれから話していきますね^^


健康な頭皮と髪を持つ人の1日の抜け毛の量は
だいたい50本~100本と言われています。


そんなこと言われても、
自分が一日に何本くらい抜けているかなんてわかりませんよね^^;


そこで役に立つのが、

抜け毛の毛根です!!


抜け毛の毛根を見て、
丸ければ問題なく正常な毛根なので安心してください(#^.^#)

でも、
尖っていたり細っていたら問題ありです


なぜ問題ありなのかを
これから説明していきます。


通常ヘアサイクルは
成長→休止→脱毛
というサイクルを繰り返しています

そのサイクルどおりに動き、
髪の毛が寿命を全うすれば毛根は丸くなります


しかし、
寿命を全うしていないと細くなっています!!


そのような抜け毛が増えると、
通常のヘアサイクルから逸脱していると言えます

そのため、
大変危険な状態にあります。


なぜなら、
このようにヘアサイクルが変化することは、

抜け毛や薄毛の最初の症状!!

だからです。

他にも症状はあるんですが、
視覚的に最もわかりやすいものがこの症状だと思います

気になった方や旦那さんが気になる人は、
さりげなく確認してしてみるといいと思います(^0^)/

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。