QLOOKアクセス解析

りさの美容日記

ヘアケアに関する情報を紹介しています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

Dr.natureの使い心地

こんばんは、りさです

風邪ひいて寝てました

毎日更新するはずが、
一日休んでしまいました


今日はさくっと書いて、
また明日からしっかりした記事更新しますね^^


ということで今日は、
私がオススメするDr.natureの使い心地を書こうと思います


1.シャンプーの色と匂い

まずシャンプーの色ですが、
ほぼ白で、クリームみたいな感じの色です♪

匂いは、
正直ほのかに粘土っぽい感じがします

自分がおすすめしているので、
これはあんまり言いたくないんですが・・・(笑)

でも私は2日で慣れましし、
今ではいい感じの匂いにも思えます

なんで、
いま紹介するなら、
‘独特な匂いがするけどいい匂い’
ってなるんですけど、、、

最初の印象が強すぎて
初めて使う人には粘土っぽいって紹介してます


2.シャンプーの量

シャンプーの量は、
人それぞれだと思いますが泡立ちはいいと思います

私は髪の毛が短いですけど、
プッシュ式だと1~1.5回くらいですね

プッシュ式じゃないんで、
正確には言えないですけどね^^;
(これは要望でもありますねプッシュ式ならより良いのに♪)


3.洗い流しの感覚

やっぱり市販のものより、
若干きしむ感じはありますね

他にもいくつかヘアケア用のものを使いましたが、
やっぱりヘアケア用シャンプーにはこの感じがありますね

ただ本当に若干で、
ほとんど気にならないと思います(^.^)

初めてヘアケア用シャンプーを使うのであれば、
私より違和感を強く感じるとは思います(-_-メ)


4.タオルドライ後の感覚

ほとんどきしみは気になりません(^^♪
ただ、すごく気にする人は気になるかもです


5.ドライヤーの後の感覚

サラサラです(#^.^#)

これは自信を持って言えます

初めて使ったとき、
私はそれまでのきしみの感覚が不安だったんですけど、
ドライヤーで乾かしたあとすごくびっくりしました

ほんとにサラサラですよ


なんだかんだ長くなっちゃいましたね

まぁ今日はこんな感じで終わります♪

また明日^^/

明日には全開してます

このページのトップへ

Dr.natureの成分

ども。りさです

これから、
私がオススメするDr.natureの成分について書いていきます^^

Dr.natureは、
ノンシリコン、天然由来成分で出来ているシャンプーです

Dr.natureは青森の工場で作られており、
北海の海と山の天然成分が入った女性のためのエイジングケアシャンプーです



主な成分は次の2つです
・マコンブエキス
・ヒバエキス(ヒノキオール)



・マコンブエキス

マコンブエキスは、
北海青森のマコンブから抽出しており、
マコンブは褐藻類の一種です(^^♪

マコンブエキスには、
天然保温因子であるアルギン酸と多糖類を多く含んでいるので、
保温機能、保湿機能に非常に優れています

次の記事で、
この二つの機能が髪にどれだけ大切か説明しますね(^.^)
(潤いの重要性って記事です、ヘアケアカテゴリにあります♪)

他にも、
アミノ酸やステロール類が含まれています
(このへんの説明は、また今度しますね


・ヒバエキス

ヒバエキスは、
たくさんの種類の金に対する抗菌作用を持っています

このエキスはヒバ油に含まれているもので、
その含有量はたったの2%と非常に貴重なものです


この2つの成分がしてくれる頭皮へのケアは、

マコンブエキスは、
アルギン酸や多糖類による高保湿・候補水効果
代謝促進効果・増結のミネラル作用による育毛効果

ヒバエキスは、
頭皮殺菌、フケかゆみの防止、脱毛予防の効果
さらに、アトピーをはじめとする皮膚病にも効果があります


以上で、
Dr.natureの成分説明は終わります^^

質問とかあれば、
コメント欄からいつでもしてくださいね
答えられる限り全て答えるので

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。