QLOOKアクセス解析

りさの美容日記

ヘアケアに関する情報を紹介しています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

超簡単♪ヘアケアの方法☆

こんばんは、りさです

今日は、
超簡単♪ヘアケアの方法☆ということで、
今日からできるヘアケアの方法を記事にしていきます^^


一番簡単なヘアケアはシャンプーを変えることで、
当然シャンプーの時に気をつけることが、
一番簡単であり重要でもあるヘアケアです

ということで、
シャンプーの前後にできるヘアケアを紹介していきます(^^♪


超簡単♪ヘアケアの方法☆


1.ブラッシング

お風呂やシャワーを浴びる前に、
髪の毛をさっとでいいのでブラッシングしましょう

こうすることで、
頭皮の血行を良くすることができ、
髪の毛の汚れも落ちやすくなります

お風呂に入る前がポイントですよ^^


2.シャンプーの前に髪の毛を洗おう

シャンプーの前に髪の毛を濡らしますよね

この時に、
濡らすのではなく洗うという感覚で濡らしてください

そうすることで、
髪の毛の汚れの約7割を落とすことができます

ヘアケアをしている人で、
シャンプーせずにこれだけしかしない
という人もいます

まぁ基本は毎日洗ってくださいね

ポイントは、
少し熱めのお湯で2~3分洗い流す
ということです

この時に、
ブラッシングをしているとより効果が得られます


3.正面をみて洗い流す

シャンプーは、
爪を立てず指の腹でしっかり洗う

というのは、
みなさん出来ていると思います

でも、
シャンプーを洗い流すときに、
下を向いてシャンプー流してしまう人がいます

これは注意してください

下を向いてしまうと、
髪の毛のキューティクルを傷めてしまうので、
あまりよくありません

気持ち的には、
上を向くくらいの気持ちで、
シャンプーを洗い流すといいと思います

ポイントは、
しっかりシャンプーを洗い流すことです(^^♪


4.優しく拭いてあげる

髪の毛は、
タオルでゴシゴシ拭いてはいけません

優しく水分を拭き取ってあげてください

実は、
ゴシゴシしてしまうことが、
一番髪の毛を傷つける原因になります

ポイントは、
とにかく優しくです


5.しっかり乾かす

髪の毛を乾かすのに時間がかかって、
なかなかドライヤーをかけないのはいけません

めんどくさくても、
なるべく早くドライヤーで乾かすようにしてください

その時に、
同じ場所に2秒以上当て続けないように気をつけてくださいね

ポイントは、
すぐに寝てしまうなら完全に乾かす
寝るまでに時間があるなら、8~9割乾かす
ということです

時間があるというのは、
寝るまでに自然乾燥で根元まで乾く時間があるということです^^


以上で、
超簡単♪ヘアケアの方法☆
はおしまいです

慣れないと若干めんどうな部分もあるかもですが、
ほんとに簡単なのでぜひやってみてください


最後に豆知識を

シャンプーを変えることが最も簡単なヘアケアですが、
今日説明した3~5は最低限しないとあまり意味がありません

それともう一つ、
ノンシリコンシャンプーを使っても、
リンスやコンディショナーにシリコンが大量に入っていれば
元も子もありません

シャンプーを変えるときは、
リンスやコンディショナーも考えてくださいね


それでは今日はこの辺で♪

また明日^o^/


このページのトップへ

コーティング剤の見分け方

それでは、
早速前回の続きを書きます^^

前回の記事で、
コーティング剤は髪の毛によくない
ということがわかってもらえたと思います

読んでいない人は、
とりあえず前回の記事を読んでみてください

「髪の毛について」のカテゴリで、
‘髪の毛のコーティングって!?’という記事です♪


それでは早速本題に入ります

コーティング剤が入っているのかどうかを見分ける方法


これを知っていれば、
必要以上のコーティングをしなくて済みますからね♪


基本的に、
つけるだけで髪の毛がさらさらに
みたいなものには
間違いなくコーティング剤が入っていると思ってください

簡単に説明すると、
髪の毛をサラサラに見せる優秀な
ファンデーションやコンシーラーみたいなものだと思ってください


また実際に触ってみてもわかります

トリートメントやリンスなどを
少量手にとってなじませてみてください

ハンドクリームを塗る感覚でokです

しばらくしても、
ベタついたり石鹸で落とさないと気持ち悪いもの
はコーティング剤が多く含まれている証拠です

あまり使うことをお勧めできません

油分などで浸透がいいものは、
手にスーっと馴染む感覚があります

こういう感覚でしたら、
使っても全然大丈夫ですよ(^^♪


最後にちょっと豆知識を

リンス・コンディショナー・トリートメント
の注意書きを見ると、
頭皮には付けないでください

と書かれているものがあります

そうしたものは、
当たり前ですが頭皮に付けない方がいです

また、
付けても大丈夫と書いてあるものでも
コーティング剤が含まれているものは、
頭皮にあまり付けない方がいいと思います

付けても大丈夫って書かれているので、
あまり神経質になり過ぎないでつける
くらいの感覚がいいと思いますよ^^


ということで、
今日はこのへんでおしまいです

さぁ野球を応援しましょ♪

それではまた明日^0^/

このページのトップへ

ヘアケア~髪の毛チェック~

こんばんは、りさです

今日は髪の毛チェックの紹介です


鏡や手触りで、
髪の毛痛んでるなぁ~
くらいならわかりますが、
見た目が大丈夫だったり、
たいしたことないと思えば何もしないですよね

でも、
それではのちのち大変なことになります

特に女性は、
男性と違いハゲにはなりにくく、
薄毛、ボリュームがなくなる、髪の毛が細くなる・・・
など、
なんか髪の毛元気ないなぁ
程度しか若いうちはなりにくいです

そのため、
30代後半前後にならないと、
周りの人との差がわかりにくいです

逆を言えば、
その辺りくらいから大きく差が出始めます

まぁ年取ったら別にどうでもいいや
って人は大丈夫ですが、
・いつまでも若いと言われたい
・美魔女を目指したい
・若くてきれいな奥さん・お母さんでいたい

・・・・
と思うなら、
スキンケアと同じくらいヘアケアは重要です

髪の毛でだいぶ印象変わるますよ


じゃあいつからヘアケアも取り組めばいいのか?
正直わからないですよね^^;

若いうちは、
髪の毛きれいな人多いですし
(シリコンとかで綺麗に見えている人も多いですけど

できれば、
ヘアケアについて知った時点で初めて欲しいですが、
そうもいかない人のためにチェック表を探してきました

リンクにも載せている、
猫ママさんのブログに良いチェック表があったんで、
まずはチェックしてみてください

髪の毛レベルチェック表
http://beauty88happy.blog.fc2.com/blog-entry-135.html#tb

チェックが終わったら、
髪の毛のレベルを診断しましょう♪

髪の毛レベル診断
http://beauty88happy.blog.fc2.com/blog-entry-136.html#tb

どうでしたか??

この診断の結果で、
ダメージがほぼない元気で美しい髪の毛
の人はしばらくは大丈夫だと思います

ただそれ以上の人は、
今からヘアケアすることを強くオススメします(`・ω・´)


さっきは、
30代後半前後からって言いましたが、
痛みがひどい人は20代でも大変なことになることがあるので、
今のうちにしっかりヘアケアしていきましょう

特に、
ダメージはかなり深刻!!集中トリートメントでケア
になってしまった人は今日からでもヘアケアしましょう


ということで、
今日はこの辺で終わります^^

このチェックが終わって、
とりあえずヘアケアしたいって人は、
私のブログのヘアケアカテゴリ見てできるものは実践してみてください(^^♪

そこでも言ってますが、
一番簡単なヘアケアはシャンプーを変えることです

最近はリンクも増やしているので、
私がおすすめしているものが合わなそうでも、
他の方がおすすめしているシャンプーもあるので、
自分で使うシャンプーを選ぶ時に
参考にしてみてくださいね(#^.^#)

それではまた明日^^/


ps
なんかTBうまくできなかったんで、
記事元のURLのっけました

ブログに移動してら、
トラックバックって下にURLがある画面になったら、
そこは記事の中盤くらいなので、
上にスクロースすれば普通に見れます^^

このページのトップへ

ヘアケア~頭皮マッサージの方法~

こんばんは、りさです^^

今日はいよいよ、
頭皮マッサージの方法について書いていきます

まだ昨日の記事の、
頭皮マッサージの誤解を読んでいない人は、
まずはそっちから読んでくださいね

まずは、
頭皮マッサージの効果から(^^♪


頭皮マッサージの効果

頭皮マッサージは、
頭皮の血行をよくして、
頭皮の病気のあらゆることの予防・改善に役立ちます(#^.^#)

特に、
薄毛や抜け毛で悩んでいる人にはおすすめです

なぜなら、
そういった方の頭皮の血行は
あまりよくないことが多いからです

血行は畑で言う水や肥料の役割をしてくれるので、
当然血行が悪いと、髪の毛はあまり育ちにくいですよね

さらに頭皮には、
足裏の数倍のつぼが有って、健康にもいいんですよ

まさにいいことずくめですね^^


頭皮マッサージの方法

まずは、
専用ローションやトニックを用意してください

これだけで、
効果が違います

専用といっても、
育毛ローションで大丈夫ですよ

あとは、
洗髪の時と同じで指で洗いましょう


1.きれいに洗髪しましょう

髪の毛をきれいにして、
しっかり乾かしておきましょう


2.ローションを数プッシュする

前準備で用意したものです^^

だいたい5~10プッシュでいいですよ(#^.^#)

それを、
髪の毛全体にしっかりなじませましょう


3.まずはサイドから

指を四本使って、
頭の両サイド、耳の上、から頭のてっぺんに向かって
少しずつ指をずらしながら、押し上げるようにマッサージ
します


4.次はこめかみ

こめかみにまた指を4本のせ、
生え際をマッサージしていきます


5.次はえりあし

えりあしから後頭部に向けて、
今度は手の平を使って、両手で包み込むように上に押し上げます


6.最後はバッティング

まずは首筋をマッサージします♪

そのあと、
頭全体をバッティングしてまんべんなく刺激します

バッティングは、
指で頭を叩けばいいです

ただ木製のブラシですると
より良いと書いてあるものもあります

痛くない程度にしてください

プラスチックは絶対やめてくださいね


7.おまけ

ゆっくりしたスピードで、
痛気持ちいい程度でやっていきましょう♪

頭皮ローションが、
しっかり頭皮に浸透していくイメージでしてください(^^♪


これで、
頭皮マッサージの方法についての記事を終わります^^

気持ちいので、
ぜひ試してみてください

それではまた明日^^/

このページのトップへ

ヘアケア~頭皮マッサージの誤解~

こんばんは、りさです^^

今日は頭皮マッサージについて書いていきます

ちなみに、
明日は簡単な頭皮マッサージの方法を説明しちゃいます(^^♪

お楽しみに


髪の毛のためにすることといったら、
シャンプーよりも頭皮マッサージを先にイメーシする人も多いと思います

しかし、
頭皮マッサージを間違えておこなっては、
かえって逆効果になり薄毛などの髪の悩みを促進します

髪のためにやっているのに、
逆に頭皮環境を悪くしてしまうなんて最悪ですよね

ということで、
まずは頭皮マッサージの注意点をお話し、
誤解を解いてから実践していきましょう(#^.^#)


頭皮マッサージの誤解

美容室なんかに行くと、
シャンプーしてもらえますが、
すごく気持ちいいですよね

みなさんプロなんで、
当たり前と言えばそうなんですがほんとに気持ちいいです

ただこれは、
頭皮マッサージではなく、
単にシャンプーがうまいだけなんですよね

だから、
これを頭皮マッサージと勘違いしないようにしてください


つまり何が言いたいのかというと、
シャンプーの時には頭皮マッサージをしないでください

もしシリコン素材の入っているシャンプーなら最悪で、
シリコンが毛穴に詰まってしまい頭皮トラブルのもとになります

結構勘違いして、
シャンプーの時に頭皮マッサージをしてしまう人がいますが、
今すぐにやめるようにしてください

もしお風呂でやるなら、
シャンプーをつける前にしてください


でも一番正しい頭皮マッサージは、
洗髪した後、髪の毛を乾かしてから行います

この方法については、
明日紹介しますね♪


それでは今日はこのへんで^^

それではまた明日^^/

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。